HOME 製品案内 ストア サービス案内 CLUB サポート情報 採用情報 事業案内 お問い合わせ
Team-Nave
Team-Nave株式会社のホームページはこちらへ
team-naveは公営競技(競馬/競艇/ボートレース/競輪/オートレースなど)のアプリやWEB、OS、 投票API、データベース サーバー/クラウド サービスなど様々なシステム開発を行なっております。 カジノ(ブラックジャック/テキサスホールデムポーカーなど)のアプリ開発も得意と致しております。


製品案内

◎ボートレース/競艇用ソフトウェア

ボートレース/競艇データベースサーバーソフトウェア「BoatRace/KyoTei DataBase Server(BR/KTDBS)」
  Windows
ボートレース/競艇データベースサーバーソフトウェア「BoatRace/KyoTei DataBase Server(BR/KTDBS)」
トップ | BR/KTDBSとは | 機能概要 | 動作環境 | 価格 | ご購入 | バージョン情報 | ダウンロード | ヘルプ | Q&A(よくある質問)

データベースアクセス
外部からKTDBSのデータベースへアクセスするためには、いくつかの方法があります。
KTDBSのデータベースエンジンはFirebirdですが、このFirebirdはBorland社のRDBMSであるInterBase6.0を元に開発されています。そのため、Firebirdは、InterBaseとかなりの互換性がありますので、InterBaseへアクセスするためのツールなども使えることが多々あるはずです。ここでは、いくつかの例を挙げてご説明します。
 
方法1.ODBC接続・・・
Firebird/InterBase用のODBCドライバがIBPhoenix社より提供されています。KTDBSには、このドライバをインストールできるように、セットアップファイルが組み込まれています。具体的に、Microsoft社のAccessからODBCでKTDBSのデータベースへアクセスする方法は次のようになります。
(1)KTDBSを起動して、[設定]メニューから[ODBC設定]を選択します。もしこの時点で、ODBCドライバがインストールされていなければ、インストールするかどうかの確認メッセージが表示されます。ここでODBCドライバをインストールしてください。
(2)ODBC設定画面が表示されます。デフォルトのままで「実行」ボタンをクリックすると、ユーザーDSN として、FB_KTDBSが追加されます。
(3)「テスト接続」をクリックし、正常に接続できるか確認してください。
(4)Accessを起動します。とりあえずは、空のデータベースを作成してください。
(5)[ファイル]メニューから[外部データの取り込み]−[テーブルのリンク]を選択してください。
(6)リンクダイアログが表示されますので、「ファイルの種類」のコンボボックスより、「ODBC Databases」を選択してください。
(7)データソースの選択ダイアログが表示されますので、「コンピュータデータソース」タブを選択し、FB_KTDBSを選択し、「OK」をクリックしてください。
(8)テーブルのリンクダイアログが表示されますので、参照したいテーブルを選択し、「OK」をクリックしてください。
以上で、Accessのリンクテーブル(ODBC接続)としての設定は完了です。後は、Accessの中でリンクされたKTDBSのテーブルを自由に参照することができるようになります。
 
☆Microsoft社のVisual Basicをはじめ、ほとんどの開発ツールでは、ODBC接続が可能です。AccessはGUIで簡単に接続できますが、プログラミング言語からの接続になると、ODBC接続のための決まりきった命令を記述する必要が出てきます。これは、どのデータベース接続においても共通の方法になり、Firebirdへの接続に限ったことにはなりませんので、ここでは省略させていただきます。
※ODBC接続するためには、ODBCドライバのインストールおよびODBC設定を必要最低限行う必要があります。
 
☆Excel VBA を使用してKTDBSのデータにアクセスすることも可能です。サンプルをご用意していますのでご活用ください。
 KTDBS_Sample.xls
 ※右クリックして「対象をファイルに保存」などの機能でダウンロードしてください。
 
方法2.Borland系開発ツールを使用する・・・
KTDBS自体は、Borland社のC++Builder6で開発されています。 このC++Builderには、InterBaseへネイティブ接続するためのコントロールが用意されていますので、比較的簡単にFirebirdアクセスすることができます。具体的には、dbExpressというコントロールを使用し、InterBase用ドライバに設定することで接続ができます。
 
※外部からKTDBSのデータベースへアクセスすることができない場合は、Q&Aページをご参照ください。順次解決策を取り揃えていく予定です。
 
KTDBSコントロール
KTDBSは、外部から処理中断指示を受けて、データベース更新処理を中断することができます。
 
外部アプリケーションは、データベース管理テーブル(DBMNG)の処理中断指示フラグ(STOPF)を'1'に更新することで、KTDBSのデータベース更新処理を中断できます。KTDBSは、処理を中断できる状態になり次第、データベース管理テーブル(DBMNG)のデータベース状況(DBSTATF)を'9':停止中に更新します。外部アプリケーションは、中断指示後、このデータベース状況をチェックし、停止中になったことを確認して、必要な処理を行えます。KTDBSの処理を再開させる場合は、処理中断指示フラグ(STOPF)を'0'に更新してください。
△UP

コンシューマー向けサービス

BoatRace/KyoTei DataBase Cloud
BoatRace/KyoTei Internet Bet Cloud
GAMBLE-OS
競艇チップス
競艇ダービーレーティング

コンシューマー向けソフトウェア

BoatRace/KyoTei DataBase Server
BoatRace/KyoTei Paper
BoatRace/KyoTei Reporter
Gamble Memo
Gamble Television
Good Luck for Gambler
IPAT Library
KabuShiki Trade Management System
KeiBa DataBase Server
KeiBa Internet Bet System@Central
KeiBa Internet Bet System@Local
KeiBa Paper
KeiBa Reporter
KeiBa TeleVision
OneTapLogin
OneTapLogin@Gamble
World Tournament of Hold'em
ギャンブラー専門学校「ブラックジャック科」
ギャンブラー専門学校「ブラックジャック科」(iアプリ版)